スポンサーリンク

Sheet Music of supporters chant

Sheet Music of supporters chant, song. Sports , Baseball, football, soccer, rugby, ...

スポンサーリンク



Thank you for your access!

Higashi-Ikebukuro runaway car accident 池袋事故 飯塚幸三 現在 Wikipediaには載らないまとめ

スポンサーリンク

f:id:o-sta:20210701153238j:plain

IIZUKA KOUZOU 飯塚幸三

By IIZUKA KOUZOU, The Higashi-Ikebukuro runaway car accident happened on April 19, 2019, in Higashi Ikebukuro, Toshima ward, Tokyo, involving multiple injuries and loss of life . In the aftermath of the incident, there was widespread protest throughout Japan at what was seen as special treatment for the perpetrator due to his status as a retired and decorated senior bureaucrat.

東池袋自動車暴走死傷事故(ひがしいけぶくろ じどうしゃぼうそうししょうじこ)は、2019年(平成31年)4月19日に東京都豊島区東池袋四丁目で発生した、旧通産省工業技術院元院長、通称「上級国民」飯塚幸三(いいづか こうぞう、1931年〈昭和6年〉6月1日生まれ)による殺人事件。現・東京都中野区出身。事件当時、現住所は東京都板橋区。

東池袋自動車暴走死傷事故加害者、飯塚幸三のWikipedia

ja.wikipedia.org



飯塚幸三の運転する乗用車が暴走して交差点に進入し、歩行者・自転車らを次々にはね、計11人を死傷(母子2人が死亡、同乗していた飯塚幸三の妻を含む9人が負傷)させた。

飯塚幸三の妻の上級国民過ぎる応対

 

飯塚幸三は自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死傷)容疑で書類送検・在宅起訴され、2020年(令和2年)10月から東京地方裁判所で刑事裁判が開かれている。


飯塚幸三の容疑は自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死傷)

飯塚幸三の事件による被害者
妻、松永真菜(まな、31、2019)、長女、莉子(りこ、3、2019)
夫、松永拓也(34、2021)

松永拓也
は、自身の勤務先に勤務しつつ、有給休暇を消化しながら裁判に出席せざるを得ない状況から、有給休暇が無くても裁判に出席できることを望んでいる。
また、飯塚幸三へは心からの反省や謝罪、さらに刑務所に入るよう要求している。

しかし、飯塚幸三は90歳を超える老人であり、刑務所に入れたところで、大した労働もできず、税金を使って医療刑務所等で介護を受ける可能性が高いため、日本国民にとっては迷惑でしかない。

さらに、反省や謝罪に至っては、せいぜい口先や文書、墓参りだけで、飯塚幸三が真に反省、謝罪したか、など確かめようもない。

となると、松永拓也が真に求めるべきものは、飯塚幸三の財産没収、さらに飯塚幸三の親族、子孫への賠償要求である。

そうなれば、松永拓也は、飯塚幸三の財産や子孫からの賠償を得ることで、有給休暇など取らずとも、裁判出席とその準備に専念できる。

その上、妻、松永真菜(まな、31、2019)、長女、莉子(りこ、3、2019)に対して、事件現場飯塚幸三から没収した家屋等の土地の敷地内に、慰霊碑やモニュメントなどを建設することもできる。

将来的には、再発防止を訴える会の設立、交通安全を啓もうする活動、
等の余裕も生まれ、今後の同様の事故の発生を防止できるのではないか?

一介のサラリーマンとして、有給休暇を取りつつ、時間の引き延ばしのような裁判へ律儀にも手弁当で参加、出席し続けた末、飯塚幸三を刑務所に送っただけでは、同じような事故、上級国民のような立場の人間による事故、が必ずまた繰り返される。


松永拓也へ。貴方が飯塚幸三に対して、真に求めるべきものは何か?