スポンサーリンク

スポンサーリンク



Thank you for your access!

のび太ロボットを開発します

スポンサーリンク

ジョブリンクワークr



「ドラえもん」の登場人物

「のび太」を見てわかるように、
今までは
いじめ、パワハラ、仲間外れの被害者は
人間だった。

しかし、これからは
人間の代わりに
ロボットが被害者になる時代にしなければ。

そのために、
のび太ロボットを開発することとしました。

のび太ロボットは
人間そっくりな見た目や特徴を備え、
人間社会に溶け込んで生活し、
自ら進んで
いじめ、パワハラ、仲間外れ
の被害者になってくれます。

のび太ロボットが被害者となることで、
今までだったら被害者となっていた人が
被害者にならずに済むのです。
なんとすばらしいことでしょう。

では、
人間そっくりな見た目や特徴の
ロボットを作れるのか?

少なくとも加害者から見て
いじめ、パワハラ、仲間外れ
の対象にならなくてはいけません。

皮膚の質感、関節の可動、
最低限の受け答え、
人間よりも弱い運動能力、
飲食や排せつや就寝などの習慣、
身長体重の変動、
疲労と回復、
ストレスを回避しようとする動き、
親兄弟などの親戚関係の存在、
住所や戸籍
学校や勤務先などの所属団体、

等が必要になってきます。

技術や設備や手続きや受け入れ先が必要です。
より具体的にどう進めていくか。

今のところ
私に出せるのは記事更新とわずかなお金くらいです。

この記事をご覧のみなさまに
技術や設備を提供いただける方、
手続きや受け入れ先になってもらえる方は
いらっしゃいますか?

イエヲタ