スポンサーリンク

新 応援歌楽譜スタジアム sheet music of supporters chant

2020年の新応援歌、チャンステーマはこちらで!

スポンサーリンク



本日も応援歌楽譜スタジアムへアクセスいただきありがとうございます!

韓国で実際に起きたトラブル事例まとめ!

スポンサーリンク

f:id:o-sta:20191026134132j:plain

 

韓国は比較的治安が安定した国です。

 

女性が1人旅しても特に問題はない国ではありますが、やはり、日本人を狙った窃盗が多いのは事実としてあります。そのため、安全とは言うものの油断は禁物です。

 

 

また、それ以外にも海外ではトラブルが起きやすいです。

 

食の問題、文化…私や他の韓国旅行経験者が、実際に韓国でどのようなトラブルに遭遇したのかをまとめていくので、旅行前に必ず知っておいてください。

 

 

治安の問題

日韓関係が悪化しても影響はなし!

 

ちょうど注意喚起がでている時期だったにも関わらず全く問題はありませんでした。

 

現地の人も年齢問わず日本語で話しかけてくれるくらい友好的!


ただ、私達がいい人に巡り会えただけかもしれません。全員が日本に好意的とは限らないですしデモ中の場所には行かない、一人歩きはしない等、最低限の危機意識は必要かと思います。


スリ

特に、両替所の周りなど。

 

日本人は警戒心が薄いので両替所の前で財布を出したり、中には現金を出したままにする人も多いですが、それは「狙ってください!」とスリにアピールしているようなものです。

 

 

実際にそういうトラブルを回避するために、チャックがついたカバンをななめがけするように心がけています。両替所も普通の両替所だけではなく、明洞などではセブンイレブンが交換率がよいため、コンビニだとついパンなどほかのものも買って油断してしまいがち。

 

しかも、両替所と違って、多くの人が出入りするので、なおさら気を付けないといけないと思いました。

 

宗教勧誘

 

宗教勧誘にも注意してみてください。

 

特にソウル周辺だと日本人観光客がたくさんいるため日本語を話せる韓国人がたくさんいます。そのため、日本人観光客に話しかけて宗教勧誘をしようとする人がたくさんいます。

 

日本人は基本声を掛けられたら立ち止まって話を聞いてしまいますが、もしソウルで韓国人に声を掛けられたらまず無視をするようにしてください。基本的に無視をしても話しかけてきますが、宗教勧誘してくる人を視界にも入れず無視をしていると離れていきます。

 

タクシーでのぼったくり

 

タクシーには要注意。

 

1度、大きなお金を渡してしまった時に、お釣りを返してくれませんでした。公認タクシーがあると思うので、それを利用するのをオススメします。

 

 

また、可能であれば電車を利用した方がお得だと思います。他には、屋台のお店等で買い物をするときは、必ず金額を確認してから購入するべきです。大々的に金額を提示していますが、実際に買うと提示金額よりも多く請求されたことがありました。

 

カードで払ってしまったので、返金手続きをしてもらえませんでした。また、屋台では、カード利用不可なとこがほとんどなので、屋台を利用する場合は、いくらか現金を持っておくべきです。

 

 

追加料金をぼったくられる

 

韓国語の分からない日本人観光客の多いお店は特に気をつけてください。

 

食堂で韓国語の出来ない友人が日本語で店員さんとやり取りしお会計したのですが、無料の付きだしの料金を取られていました。普段から日本人観光客が多いお店で店員さんも日本語が出来愛想良かったのですが、このやり口でお金を取っているのだなと思うととても残念でした。

 

 

食事や文化の問題

食事の量が多い!

韓国ではメインのおかず以外にたくさんのお惣菜が一緒にサービスで出ます。

 

つまり、量が多いんです。

 

 

クーポンが付くから、とネットの焼肉コースなどを予約すると、必ず残す羽目になってしまうので、あらかじめ量を確認しておくといいと思います。また、少なめくらいで注文をしましょう。もし足りなければ後から注文すれば良いですし。

 

ただ、韓国では少し残すのが「残すほどたくさん出してもてなしてくれた」というお礼を示す文化なので、残すことは悪い事ではありません。でも、まったく食べられない皿があるように注文してしまうのは考えものですよね。

 

 

辛いものが食べられない人にはキツイ!

 

小学生の弟と言ったときの食事に少し困りました。

 

韓国料理はどれも辛いので、私たち大人は辛いながらも食べることができたのですが、辛いものが苦手な弟は韓国料理は口に合わなかったみたいです。

 

コンビニやスーパーに売っているお菓子も人工甘味料がたくさん使われているのか甘すぎるものばかりだったので、口に合う食べ物がなかなか見つからなくて困りました。小さなお子さんと行くときは日本から軽食やお菓子を持っていくと良いと思います。

 

日本語どころか英語も通じない

 

空港からホテルまでバスでいきました。

 

空港でチケットを購入してバスに乗るところまでは問題なくできましたが、バスの運転手さんは韓国語しか話せない人も多いです。

 

 

また、これはバスの特殊な事情なのですが、通常なら「次に止まるバス停」をアナウンスするはずが、「次の次に停まるバス停をアナウンスする」というかなり特殊な仕様でした。

 

バスに乗る時は、駅名やGooglemapなどを確認した方が良いです。

 

自分から主張しないと損をする

 

高速バスに乗っていた時、バス同士が接触して大きな事故に巻き込まれたことがありました。

 

幸い、ケガはなかったですし代替バスも来たのですが、事故直後、パスの運転手はけが人のケアは一切せず、何もしないで運転席に座っているだけでした。

 

他の乗客に対しても状況を説明し、どうするかも何も話しませんでした。間もなく、パス会社の担当が来て、ケガのある人に事故番号のような情報を話しておりました。

 

 

もちろん、他の乗客には代替えバスに乗ってくれというだけです。

 

これが韓国事情のようです。交通事故は自然災害のノリです。黙っていたら、泣き寝入りになります。とにかく、大げさに主張をすることがこの国のスタンダードなのかと思いました。

 

忘れ物は返ってこない

 

タクシーにカバンを忘れたことがあります。

 

友達がタクシーにカバンを置き忘れてしまい、気づいたのはタクシーがさった後でした。急いで相談センターに電話したのですが韓国のタクシー会社は個人タクシーが多いらしく数がとても多く見つけにくいそうです。

 

私はタクシーを現金で払っていたのですが、Tマネーカードで払っていたらデータが残っていたのだそうです。タクシーに乗る際はTマネーカードで支払うのもおすすめです。

 

韓国のタクシーでは、日本と違って電話しても忘れ物が返ってこない可能性が高いので気をつけましょう。

 

 

とにかく寒い!

 

年越しで韓国に行ったのですが、とにかく寒い!

 

当たり前のように氷点下になります。

 

 

荷物も増えるからと、防寒具はそれなりにしか用意してなかったため、現地で暖かい服を購入しました。

 

高くはないのでショッピングと思って楽しめたので、あえて最低限の荷物にして現地で調達するのもありだと思います。また、遅い時間にはお店が空いてないことが多いです。

 

 

韓国は治安が良いが…油断はできない

 

韓国は、基本的には治安の良い国です。

 

反日とかもあまり感じないですし、大きな事件が起こることもありません。ただし、日本と比べればトラブルに巻き込まれやすいのは事実です。

 

特に、観光客なんて現地のルールを何も知らない、悪人からすれば「カモ」なので、お金まわりなどには特に注意を払ったほうが良いですね。